【なぜ電力小売りなのか】

弊社はこれまで、岡山県西粟倉村において、バイオマス熱供給を手がけてきました。林産業の盛んな西粟倉村では、用材としては使えない低質材をエネルギー利用することが進められており、およそ1,000トンの薪を、3つの温泉施設に供給してきました。一方、電力分野については、これまで弊社は携わってきませんでしたが、エネルギーインフラを担う存在を目指すためには、電力供給も欠かせません。現在、電力自由化によって、家庭も含めた全ての方を対象に、電力を小売りすることが可能であり、ぜひとも弊社におきましても、電力供給を通じて、さらなる多くの皆様へのエネルギー供給を実現させていきたいと考えました。

また、単にエネルギー供給するだけではなく、電力料金の1%を地域の活動に還元したいと考えています。特に、こどもたちの新しい教育やスポーツ活動については、私どもは非常に重要と考えており、ここに貢献して行きたいと考えております。

「電力小売りサービス・sonrakuでんき」

http://sonrakudenki.me/

【製品・サービスの概要】

対象は、現在のところ中国電力および九州電力管内の、ご家庭、店舗、事務所など「従量電灯」契約を結んでいらっしゃるところと考えています。価格は、使用量や契約内容、地域に応じて異なりますので、上記のウェブサイトからお問い合わせいただければ幸いです。

<3つの特長>

1:お得なプランをご用意

使えば使うほど、お安くなります。

2:お申込みだけで利用可能

電気の切り替えは、お申込み書に記入(またはWeb申込み)頂くだけ。

原則、工事費は無料、立会いも不要です。

3:地域貢献活動

お客様にお支払い頂いた電気料金の1%分を地域貢献活動に還元致します。

電力の地産地消・地域貢献活動を通じて、持続可能な地域づくりを目指します。

【今後の展望】

電力小売り事業のみならず、電気をつくる発電事業(特に小型木質バイオマスの熱電併給)についても、現在検討を進めています。また、電力の仕入れにつきましても、今後は持続可能な形で発電を行っている自然エネルギー電源も含めて行きたいと考えております。

電力小売り/Power Retailing